ミッションXについて

ミッションX「宇宙飛行士のように訓練しよう」は、国際的な教育チャレンジで、生徒たちが「宇宙飛行士のように訓練」することを振興するとともに、健康と栄養に焦点をあてています。

ミッションXは、健康と栄養に焦点をあてています。それは、「健康な探検者」になるためには健康な体が必要だと、私たちは知っているからです。WHO(世界保健機関)は、幼年期の肥満を21世紀の最も重大な公衆衛生上の難問であると指摘し、食事、運動、健康が、この概ね予防可能な問題の解決策であるとしました。宇宙飛行士は、ミッション達成のために運動がきわめて重要であることを知っています。世界中の子どもたちが宇宙飛行士から人生の成功のために学ぶことに、私たちは興奮しています。

小学生のチームは、健康的な食習慣と運動について学び、訓練単位を完了することにより得点を競い、人類の宇宙での未来や、自分自身の将来的な教育の可能性に思いを馳せたりすることでしょう。生徒たちは、力や持久力、連携、バランス、空間認識などの実地の訓練ミッションへの参加を通して、科学的な推論とチームワークを経験します。

「宇宙飛行士のように訓練しよう」のミッション・アクティビティには、次のものがあります: ベース基地に歩いて戻れ、クルーの体力トレーニング、宇宙遊泳をしよう、ミッション:コントロール!、月に向かって飛ぼう、探検・発見しよう、敏捷性アストロ・コース、光の速さ、宇宙飛行士の体幹に鍛える、クルー会議、火星の山を登ろう、惑星で重力を感じよう、宇宙自転車に乗ろう、宇宙でクルクル。 教育科学のモジュールには、次のものがあります: 生きる骨・強い骨、水分補給ステーション、宇宙飛行士のエネルギー、低重力と低脂肪

チャレンジ・チーム、パートナー機関・団体、そして宇宙教育の現状については、下をご覧ください。