生きた骨、強い骨

あなたの使命

宇宙飛行士は、宇宙空間での肉体的な挑戦に耐えるために、強い骨を必要とします。宇宙飛行士は、宇宙環境に長くいればいるほど、負荷がかからないために骨が弱くなっていきます。腰から下の骨は、無重力環境の影響を最も受けやすく、宇宙飛行中に骨折する可能性が高いと言われています。宇宙飛行士が生涯にわたって丈夫な骨を保つためには、宇宙飛行の前、中、後にトレーニングを行うことが重要です。また、カルシウムやビタミンDを含む食事は、宇宙飛行士の丈夫な骨の維持に役立ちます。

この調査では、チームは骨の健康を保つための方法を特定し、骨の模型に及ぼす重力低下の影響を観察します。また、骨を観察して比較し、インデックスカードを使って重さを支える骨のモデルを設計します。

ミッションの質問
丈夫で重さに耐えられる骨のモデルを作るにはどうしたらいいですか?