宇宙飛行士のコアを作る

あなたの使命
宇宙飛行士は、巨大な物体をねじったり、曲げたり、持ち上げたり、運んだりしなければなりません。そのためには、体幹の筋肉がしっかりしていないと、効率的に作業を行うことができず、怪我をしてしまうこともあります。宇宙飛行士は、宇宙飛行中の筋力を維持するために、ミッションの前、中、後に体幹を鍛える訓練を行います。
 
このアクティビティでは、チームはコマンダークランチとパイロットプランクを行い、腹筋と背筋の強さを向上させます。 
 
スキル
体力、持久力、バランス
学習目標
  • 腹筋と背筋を鍛えるために、コマンダークランチとパイロットプランクを行う。
  • 体感した体幹の筋力の向上について、Mission Journalに記録する。
装置
  • 腕時計またはストップウォッチ
  • 生徒用ミッションジャーナルと鉛筆
時間
1クラス10~15分
jaJA